自動車買取業者④各自動車買取業者の特徴

      2016/02/28  [買取業者はどこで選ぶ?]

それでは、自動車買取業者を選ぶ際に参考にしてもらうためにも、主だった自動車買取業者の特徴について紹介していくことにしましょう。

1.ガリバー

ガリバーは自動車買取業者としては業界最大手の一つに数えられており、東証一部上場の信頼と実績を誇る業界ナンバーワンブランドです。

今では直営店のほかに数多くのフランチャイズ店を抱えており、全国に約420店舗を展開し、年商1600億円を叩き出す企業となっています。

そのガリバーの特徴といえば、買い取った中古車の販売方法です。

・オークション出品販売

・店頭販売

・ガリバー独自の会員制インターネットオークションGAO

を利用した販売システムを構築しており、複雑な流通経路を除外することによって安心価格での販売を可能にしています。

この多種多様な販売システムによって効率的に中古車を販売できるために、買い取り時に高価買取を実現できるというわけです。

現在の市場価格をベースにした買取価格を始めて導入したところでもあり、業界NO.1の実績を誇ることからも、是非とも査定依頼の一社に加えて欲しい自動車買取業者と言えるでしょう。

 

2.ラビット

ラビットは全国に直営店とフランチャイズ店合わせて172店舗を展開し、業界最大手のガリバーに次ぐ業界第二位の実績を誇ります。

このラビットの最大の特徴は、オークション会場を運営するUSSという会社が親会社であるという点です。

USSのもつオークション会場は全国17箇所、会員数4万社に上り、業界シェアの約3割に当たる年間230万台を超す出品台数を記録しています。

このUSSの持つオークション会場を核として一般ユーザーに対して購買システムを展開しようと立ち上げられたのがラビットというわけです。

この圧倒的な購買力を持つことで、高値で売却できる可能性が高いことで、高価買取を実現しています。

また、ラビットには「ラビットマイカーオークション」というオークション代行と同じ買取システムが用意されています。

オークション落札価格から手数料と経費を精算した残金をユーザーが買取価格として手にできるシステムです。

買取方法が多種で、高価買取の可能性が高いことからも、ここも是非とも査定依頼の一社に加えて欲しい自動車買取業者と言えるでしょう。

 

3.T-UP(ティーアップ)

T-UPは日本が誇る自動車メーカートヨタ自動車が手がける中古車買取ブランドで、全国に1300店舗を展開して業界第三位の実績を誇っています。

このT-UPの特徴は、ディーラー系にも関わらず自動車買取業者と同じオークション市場と連動した買取査定方法を導入している点です。

ディーラー系の下取りは自動車買取業者には及ばないというのが業界の定説となっていますが、それを覆した高価買取が期待できるブランドとして確立しています。

 

4.アップル

アップルは三重県と京都府に本部機能を置いた自動車買取のフランチャイズチェーンです。

全国には直営店を含む約220の店舗を展開し、親会社は東証マザーズ市場に上場しています。

このアップルの特徴は、

・中古車輸出に強力なルートを持つ

・約6000店の協賛企業への業販が可能

の2点です。

特に中古車輸出に関しては突起する部分が多く、タイ・インドネシア・シンガポールなど東南アジア諸国に強い販売ルートを持ち、タイでは独自オークションである「アップルオートオークション」を会場しています。

この独自の強力な輸出ルートを持つことから、一般流通車だけでなく多年経過の中古車や事故者等でも高価買取が可能で、買取価格に有効に作用することが期待できます。

 

5.カーチス

カーチスは全国的に抜群の知名度を誇った「ジャック」と「日本中古車査定センター」を前身に持つ、現在は当たり前となっている無料出張買取を最初に展開した企業です。

このカーチスの特徴は、買い取った中古車をグループ内で小売販売する「ダイレクト販売システム」を展開している点です。

オークション販売が主流となっている自動車買取業界ですが、カーチスは直販することでオークション手数料等をカットして高価買取を実現しています。

年商300億円という実績からもダイレクト販売システムの効果は伺えるので、依頼業者の一つには加えてみたい一つですね。

 

6.カーセブン

カーセブンは首都圏を主要基盤としていますが、フランチャイズネットワークを駆使した全国展開を行っています。

カーセブンの特徴は、まずフランチャイズ加盟店にあります。

通常、自動車買取業者の加盟店は中古車専門業者や整備業が多いのですが、カーセブンは約80%が新車ディーラです。

これはこの業界では異例中の異例と言えるでしょう。

また販売システムもオークションだけでなく、独自の共有在庫ネットワークを利用して、加盟業者への業販を行っています。

この2つの購買システムを利用することによって、購買率を上げて高い買取価格を実現しています。

 

7.ユーポス

ユーポスは関東から沖縄までに75店舗を展開している自動車買取の専門チェーンで、オリコンの顧客満足度ランキングの車買取部門で過去に2度総合第1位を獲得するなど、顧客から高い支持を受けています。

ユーポスの特徴は、同社会長が経営に携わっているオークションであるベイオークや加盟店地元の有力オークションで販売するシステムを構築することで効果的な転売を可能とし、高い買取価格が期待できます。