ディーラーによる「下取り」と専門業者による「買取」の違い

      2016/02/21  [愛車を下取りする]

sitadori

新しい自動車を購入する場合には、購入するディーラーに現在乗っている自動車を下取りしてもらい、その金額を新車購入の費用に当てるのが一般的な流れです。

しかし、最近は買取専門業者が多く出てきたことにより、従来のディーラー下取りだけでなく、買取専門業者へ販売するという方法が一つの手段として定着してきたことで買い取りを利用する人も多くなってきました。

そこで、皆さんに質問ですが、このディーラーによる「下取り」と買取専門業者による「買い取り」とはどう違うのでしょうか?

中には、販売先が違うだけなどと簡単に考えている人も多いかもしれませんが、この2つは似て非なるものであり、どちらを選ぶかによっては受けられるメリットにも大きな変化をもたらすことも少なくないのです。

それでは、できるだけメリットの高い取引を行うためにも、下取りについて詳しく解説していくことにしましょう。