下取り③下取りと買い取りの価格を比較しよう

      2016/02/21  [愛車を下取りする]

新車購入時には、現在乗っている自動車の販売金額を新車購入費用に充てることになるために、いかに高額な査定が得られるかが重要なポイントとなってきます。

ですから、下取りと買い取りとではその価格にどれくらいの差が出てくるのかをシッカリと把握しておかなければなりません。

そこで、その価格に大きな差が出てくると言われている下取りと買い取りではどれくらいの差額が出るのかを比較してみることにしましょう。

stepwgn

・ホンダ・ステップワゴン/2006製/下取り70万円/買い取り75万円

・ホンダ・オデッセイ/2006製/下取り65万円/買い取り65万円

・日産・キューブ/2002製/下取り4.3万円/買い取り9.7万円

・スズキ・ワゴンR/2007製/下取り30万円/買い取り33.5万円

・ホンダ・フリード/2006製/下取り114万円/買い取り130万円

・トヨタ・ノア/2012製/下取り177万円/買い取り121万円

・日産・キューブ/2000製/下取り0円/買い取り2万円

・日産・エルグランド/2011製/下取り220万円/買い取り265万円

以上のように、価格差があまり出ていないケースもありますが、中には30万円以上もの差額が出ているものもあり、総合的に見ると下取りよりも買い取りの方が高額な査定が得られることが明確になっています。

しかし、買い取りの方が高額な査定が得られるといっても、買取専門業者によってその価格にも大きな差が出てくることも少なくありません。

ですから、高額査定を狙って買取専門業者を利用する際には、下取りではできない複数社への査定依頼を行い、少しでも高く査定してくれるところを探す努力を怠らないように心がけましょう。